The Gamagori Shinkin Bank

「蒲郡信用金庫本店」

平常時の省エネも両立した津波対応型LCBビル

「地元とともに」を合言葉に地域の発展を経営理念に掲げる地方金融機関の本店である。「安全・安心」「環境配慮」「地域貢献」の3つをコンセプトに計画を進めた。 敷地は風光明媚な三河湾に面した海岸沿いの街中にあり、南海トラフの巨大地震や6m高さの大津波、台風などの大きな自然災害を被る可能性のある場所となっている。本計画の最大の特徴は、あらゆる自然災害に対して財産や生活を守り「防災」「減災」を高く意識できるようデザインした津波対応型の中間免震建築という点にある。免震層の「見える化」による日常的に防災意識を高める工夫や免震エキスパンションジョイントの機能性とデザインの両立、湾岸地域における「地震」「津波」「強風」に対する多機能免震、遠隔モニタリングによる免震維持管理の継続を行っている。また災害時の自立機能を平常時にも活用することで標準型オフィスビルに比べ消費エネルギー約50%の省エネを実現している。

・受賞:
日経ニューオフィス賞/日本免震構造協会賞
・写真撮影:
ロココプロデュース
竣工年
2015
所在地
愛知県蒲郡市
延床面積
11,415㎡
階数
地上7階
構造
S/一部SRC

お問い合わせ

弊社への依頼、相談などにつきましては、以下よりお問い合わせください。