Yokkaichi-City Central Green Field Sports Facilities

「四日市市中央緑地スポーツ施設」

スポーツの躍動・感動が広がる市民公園として

約28.5haある四日市市中央緑地全域を再整備する計画である。すべてのスポーツ施設(フィールド)が互いに関係性を持ってつくられる環境をイメージした。中央緑地の中心にメインアプローチとなる国道1号から新正駅へと抜ける「弓形プロムナード」を走らせ、アリーナ・弓道場・広場・フィールド施設のすべてを繋ぐ構成である。新しくできる中央緑地をあたかも以前からそこにあったかのような安定感、周辺環境に馴染みながらも固有性が発揮され、建築やフィールドを取り巻く周辺環境全体が一体的なものとして活性化されている状態をつくりたいと考えた。建築ではアリーナを中心に中央緑地全体の休憩所・ロビーとなるスポーツフォーラム、フィールドと連携した利用ができる多目的室、中央緑地全域を見渡せる屋上(スカイストリート)をつくり、ランドスケープとして弓形プロムナードを介して建築と市民広場・芝生・遊具ひろば・スポーツフィールドが互いに干渉し合いながら、繋がりを持って広がっていく中央緑地全域へと展開していく「スポーツ市民公園」を設計している。スポーツの高め合う感動が互いに響き合いながら、連続して広がっていく躍動の様を建築環境に表現することを試みている。

・受賞:
グッドデザイン賞/ウッドデザイン賞/中部建築賞/JSCA賞
日本建築学会作品選集/日本建築家協会優秀建築選
・写真撮影:
エスエス東京
竣工年
2020
所在地
三重県四日市市
延床面積
17,548㎡
階数
地上3階
構造
RC/一部S

お問い合わせ

弊社への依頼、相談などにつきましては、以下よりお問い合わせください。

Yokkaichi-City Central Green Field Sports Facilities

Yokkaichi-City Central Green Field Sports Facilities